HOME > 中学生の方へ > 学科紹介 > 機械工学科

機械工学科

機械工学科

機械工学科

機械工学科では、ものづくりのための基礎的知識技術を習得すると同時に、機械技術の高度化、多様化にも十分対応できる広い視野と実践的で総合的な設計・開発能力を持った技術者の養成を目指しています。

ものづくりのセンスを磨く

材料力学、熱力学、流れ学、機構学、工業力学など機械工学の根幹をなす基礎科目の学習においては、多くの演習を課して理解を深め実際問題に適用できる解析力と応用力を養います。その上にエレクトロニクスおよびシステム・情報・制御に関する基礎的知識技術を修得させ、技術の進歩に十分対応できる能力を育成しています。

更に、実験・実習などの実技系科目および総合科目の学習を通して、ものづくりのセンスを磨き実践力、創造力を高めると同時に、基礎的教科の知識技術を総合して機械システムにまとめ上げる総合力の養成を図っています。

機械工学科
専門科目
材料・加工系
機械材料の特性や材料強度の解析および新素材開発について学びます。機械の中の力の伝わり方および機械の加工法、さらに機械設計について学びます。
エネルギー・熱流体系
機械を動かすエネルギーの種類や効率について学びます。機械の中の熱の伝わり方や機械に使われる気体・液体の性質について学びます。
情報・制御系
ロボットや各種機械を電子機器で制御する方法について学びます。工学全般に関するコンピュータシミュレーションや数値計算プログラムについて学びます。

学科からのメッセージ

「機械」って身近なもの

機械工学科 助教金田 直人

人の生活を便利にする機械は、私たちの身の回りに多く存在しています。車・飛行機・介護機器など、皆さんが何気なく当たり前のように目にしているのは、これまで数々の技術者によって構築された高い"技術力"によってつくられています。福井高専では、これらの"技術力"をさらに向上できるエンジニアの卵を育成しています。さあ、一緒に機械づくりの勉強をしていきましょう!

先輩からのアドバイス

機械が大好き!

平成20年入学(足羽中学校出身)S.N.さん

私は、ロボコンをしたくて福井高専機械工学科に入学しました。高専の良さは、男女の区別なく自分の好きなこと・やりたいことに夢中になれるところです。また機械工学科の魅力は、講義だけではなく実習・設計製図・C言語など創作的な授業がたくさんあることです。私は機械が大好きです。ロボコンでは、自分でオリジナルのアイデアを考えだして実際に作って動かせるのでとっても楽しいです。

在学中に取得が可能な主な資格
  • 機械設計技術者
  • CAD利用技術者
  • 危険物取扱者
主な就職先

[ 福井県内 ]

信越化学工業(株)、東工シャッター(株)、盟友技研(株)、(株)鯖江村田製作所、(株)福井村田製作所、セーレン(株)、鯖江精機(株)、(株)H&F、松下モータエキスパート(株)、(株)リコー、(株)ビジュアルソフト、(株)アタゴ、パナソニックエレクトロデバイスジャパン(株)

[ 県外 ]

小島プレス(株)、本田技研工業(株)、(株)JAL航空機整備成田、三菱重工業(株)、三菱レイヨン(株)、京セラ(株)、(株)カワムラサイクル、(株)高木製作所、日本ガイシ(株)、ソニーイーエムシーエス(株)、JR西日本(株)、JR東海(株)、(株)吉野工業所、オムロン(株)、日本飛行機(株)、マルホ(株)
主な進学先

京都大学、金沢大学、福井大学、神戸大学、三重大学、岐阜大学、岡山大学、山口大学、群馬大学、和歌山大学、九州工業大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、福井高専専攻科、東京高専専攻科

Pagetop