HOME > 中学生の方へ > 高専って楽しい! > 修学旅行/工場見学2007

修学旅行/工場見学
2007

高専の修学旅行は…工場見学旅行+自主研修旅行

高専の修学旅行は…工場見学旅行+自主研修旅行

修学旅行は3年生のメインイベント!

3年生の秋といえば、通常は受験真っ只中。
でも、高専生活は5年間なので、思いっきり工場見学旅行を楽しんでしまうのです。

福井高専の修学旅行は正式には「工場見学旅行」と言います。
最初の3日間で工場を2〜3ヶ所見学し、その後、団体で観光します。
4日目に現地解散した後、グループ別で自主研修旅行が始まります。
グループごとに計画を立てるので、行き先、宿泊先、交通手段や帰る時間などはすべて自分たちで決めます!
思わぬハプニングがあったり、うれしい旅の思い出も自分達で作り上げる福井高専の精神に満ちています。

3日間は学科ごとに団体旅行と工場見学。
その後、現地解散でグループ別に自由旅行が始まります。自分達で作る修学旅行です。

2007年度の日程の一例

0日目

自宅にて

用意していたボストンバックに荷物が入らず、仕方なくカバンを買いに行く事に…。 アルプラザで2000円くらいのキャリーが売っていたので、これはラッキーと思い購入。荷物を全て詰め入れ、準備OK。

早く寝ようと思いつつ、何度も忘れ物確認とテレビを見ていたら11時くらい。結局12時頃に就寝。

1日目

福井高専→堺市内→26号堺共同溝→大阪WTCビル→大阪南港(フェリー)

意外とみんなスーツが似合っていた。約1名遅刻しそうになった人もいたが、無事出発。

堺市内のホテルで昼食を食べた後、共同溝へ。共同溝とは「電気、水道、ガス、電話、下水などのライフラインをひとまとめにして道路の地下に収容するために、 鉄筋コンクリートや鉄で作られた箱形や円形の細長い構造物」(資料参考)の事で、ビデオを見て話を聞いた後、 その長い土管の中を1時間くらい延々と歩いた。 慣れない革靴で長時間歩いた為、足は靴擦れしていた・・・。

汗だくになった一同は、バスで大阪WTCビルへ。レストランで夕食を食べた後、フェリーに乗船。

明石海峡大橋や瀬戸大橋の下をくぐる時間を知り、みんなが船上でカメラを構えて待機するも強風と雨で大変な事に・・・(;´Д`) その後風呂入って就寝。1日目は、やたらと長かった。

2日目

別府港→湯布院→九重“夢”大吊橋→別府温泉

フェリーでの楽しい一夜が終わり、2日目。湯布院散策はあいにくの雨。 足湯を探すも見つからず、ゲゲゲの鬼太郎ショップやジブリのお店をぶらぶらと見ていた。あと、昼食のお弁当の量が多かった(笑)

九重“夢”大吊橋は高かった。高さが173m、長さ390m(どちらも日本一)あるそうで(ちなみに標高777m)、写真撮りながら橋を往復。微妙に揺れてた・・・。

その後別府温泉に到着。夕食で液体の上にグリーンピースが浮いてる謎の一品が出てきて、みんなが敬遠する中、みんなの分を回収して食べてる人がいた。 友達と風呂に行くと、女湯と間違えてオバサンが入ってきた(爆)

夜は暴走している人が多く、落ち着いて寝られる状況ではなかった。騒いでいるうちに2日目も終了。

3日目

別府温泉→地獄巡り→スペースワールド→福岡市内→ホテル

朝食で、新潟から来たおばちゃん軍団と同席し、楽しく会話。地獄巡りでは写真を撮るも、湯気で地獄の色が写っていない・・・。 途中、道の駅・新吉富で休憩を挟み、大分から福岡へ移動。

お昼過ぎにようやくスペースワールドに到着。他にも修学旅行の集団はいたものの、平日だったのでかなり空いていた。 物好きな友達もいるようで、騙されたと思って一緒にザターンに乗る。身の危険を感じた(笑)。その後はいろんなアトラクションに乗り放題。

夜は、ホテルに荷物を置いて、要らない荷物を家に送ってもらう手続きをした後、福岡市内を散策。博多ラーメンを食べる。

ホテルに戻り、さっさと寝ればよかったのだが、なかなか眠れずに友達と談笑。これが後の悲劇を生む事に・・・。

4日目

ホテル→大宰府天満宮→マリノアシティ福岡→博多駅(解散)

昨日の夜遅くまで起きていたせいで、ケータイのアラームも全く役に立たず、おもいっきり寝坊。先生からの電話でようやく起きる(先生、ありがとうございました・・・)。急いで準備して朝食会場へ。 まだ起きて来ない人もいて、少しだけ安堵。

太宰府天満宮で「留年しませんように・・・(`ハ´)」と参拝した後、マリノアシティへ移動。2時間くらい買い物。 時間が経つのは早いもので、気がつけば集合時間。バスが待機している地点までダッシュ。博多駅で先生たちとお別れし、ここからは自由行動。

4日目

博多駅(解散)→広島駅→平和記念公園→ホテル

広島に移動してホテルに荷物をあずけた後、原爆ドームとかいろいろ見る。 ネットで予約した安いホテルとだけあって、準備がバタバタしていたが、まぁ気にしない。 広島は路面電車の量が多くて、ホントに便利だった。福○も見習ってほしいものだ。

夕食はお好み焼きの予定だったが、あいにく人がいっぱいだったため、うどんに変更。なぜ広島でうどん・・・?

5日目

ホテル→広島駅→新神戸駅→三宮駅→神戸市内→ホテル

これ以上広島にいてもする事がないという話になり、予定より早く神戸へ。

新幹線から地下鉄に乗り換えて予約していたホテルに荷物を預ける。朝食兼昼食は近くのマックで。 早く着きすぎたせいで、こちらでもする事がない・・・。というわけで、グループの1人が映画を見ようと提案。 過半数(といっても全員で4人だが)の賛成を得て、ALWAYS続・三丁目の夕日を見る事に。号泣した後は近くのダイエーでお買い物。

夜はみんなで寿司を食べながらパーティーでした(^_^;)

6日目

ホテル→神戸市内→三宮駅→京都駅→福井へ帰宅

いよいよ最終日。外に出て、街をぶらぶら。昨日買い忘れた土産を買う。

月曜から普通に授業という事を考えると、出来るだけ早く帰ったほうが良いだろうという事で、早めに電車に乗る。 京都駅でしばらく待った後、特急に乗車。 電車の中、2つほど前の席に外国人の方が座ってて、片言の日本語を使いこなしながら車掌と頑張って会話していた。 もう帰りはみんなお疲れモード。駅に着いて解散。タクシーで帰宅し、担任に到着の電話を掛ける。 最初は長いと思っていても、あっという間の楽しい1週間だった。

そして、3週間後に控える中間試験の勉強を始めなければいけないのだが、当分の間勉強する気になれなかったのは、言うまでもない。

Pagetop