HOME > JABEE > JABEEとは?

JABEEとは?



 JABEEとは、「日本技術者教育認定機構」(JABEE : Japan Accreditation Board for Engineering Education 1999年11月19日設立)の略称です。この機構は、技術系学協会と密接に連携しながら、大学や高専などの高等教育機関で実施されている技術者教育プログラムが社会の要求水準を満たしているかどうかを、統一的基準をもって評価し、 技術者教育プログラムの審査・認定を行う非政府団体です。

 JABEEの認定を受けた教育プログラムの課程を修了した学生は、技術者に必要な基礎教育を完了したものと見なされ、 技術士第一次試験が免除されます。そして「修習技術者」として 実務修習に入ることができます。 また申請することにより、技術士補の資格を得ることができます。
 その後、4〜7年の実務経験を積むと、技術士第二次試験を受験する資格を得ます。

 さらにJABEEは、技術者教育の質的同等性を、国境を越えて相互に承認し合う国際的な協定「ワシントンアコード」に加盟しており、JABEEの認定を受けた教育プログラムの修了生は、世界で通用する技術者基礎教育の要件を満たしていることが、国際的に認められることになります。

Pagetop