学科・専攻科

グラフ電卓研究会

グラフ電卓研究会の趣旨

理数教育でのテクノロジーの活用やアクティブラーニングなどの教育について,理論と教材,実践例の紹介などを行います。

第22回研究会 開催のおしらせ

22回グラフ電卓研究会を下記のように開催いたします。今年度もオンラインにて開催いたします。ぜひご参加、話題提供をお願いいたします。

  • 日時 2022年6月18日(土)13:00~17:00
  • 会場 オンラインにて開催(ホスト校 福井工業高等専門学校)

発表申し込み 締め切りました。

参加申し込み 締め切りました。

プログラム
接続開始 12時〜
*接続テストはこの時間帯
開会式 13時00分〜 13時05分
研究発表 タイトル 発表者 所属
1 13時05分〜 13時35分 いまさらながら TikZ の紹介 橋本 竜太 香川高専詫間キャンパス
2 13時35分〜 14時05分 電卓貸し出しを不要にする授業内テストの取り組み-2 小川 健 専修大学・経済学部
3 14時05分〜 14時30分 STEAM教育の視点を取り入れた関数グラフアートについて 井之上和代 福井高専
休憩 14時30分〜 14時45分
4 14時45分〜 15時15分 工学数学教育における数学モデル教材 松田 修 津山高専
5 15時15分〜 15時45分 数学と社会(地理)のコラボ 河合 伸昭 岡山自主夜間中学
6 15時45分〜 16時10分 3次方程式の解の判別と微分幾何 柳原 祐治 福井高専
情報交換会・閉会式 16時10分〜 16時40分

発表・参加申し込み、および連絡先

井之上和代 k-inoue@fukui-nct.ac.jp